F2-2 セミナー詳細

日時

2019年5月17日 金曜日 13:00~14:30

タイトル

The Will to "Data x AI Utilization"
デジタル時代の経営におけるデータ×AIからの価値創出

概要

現在グローバルで、データは次世代のオイル、データ駆動型社会、データ時代と言われ、世界中でデータ利活用に対する大きなトレンドが起きております。本セッションでは、グローバルで著名な経営学者である入山教授と日米のAIベンチャーの雄であるABEJA/DataRobotを招き、デジタル時代の経営にて必要なデータ×AI利活用とは何か、目的志向と実践の観点から価値を生み出すためのデータ×AI利活用の考え方や進め方のカギについて紹介します。是非本セッションに参加頂き、日本とグローバル、大企業とスタートアップの議論を通し、効果的なデータ×AI利活用の解と実践可能なアクションプランのヒントを発見して下さい。

詳細

早稲田大学大学院
早稲田ビジネススクール
教授
入山 章栄 氏


慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所でコンサルティング業務に従事した後、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2019年4月より現職。

DataRobot Japan
チーフデータサイエンティスト
シバタ アキラ 氏



ロンドン大学高エネルギー物理学博士課程修了。ニューヨーク大学での研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタント、白ヤギコーポレーションの創業者兼CEOを経て2015年より現職。

株式会社ABEJA 執行役員 兼
株式会社CA ABEJA 取締役副社長
菊池 佑太 氏



学生時代は知能情報工学を専攻。新卒Yahoo!入社。ネットユーザーの嗜好に合わせた最適な広告配信システムを開発。その後独立を経てFreakOutに入社。2017年4月ABEJAに参画。ABEJA Platformを活用した新規事業開発に従事し、現職。

富士通株式会社
AIサービス事業本部 本部長
兼 データ利活用推進室 室長
渡瀬 博文


富士通に入社後、直接営業を経て2002年より社長室など複数の戦略部隊にて戦略立案/事業再生/M&A等を担当。2013年より(株)ジー・サーチ代表取締役社長に就任、データ販売/デジタルマーケティング等の事業経営を実施。2018年富士通(株)に帰任し、現在に至る。


Top of Page

F2-2 セミナー詳細

日時

2019年5月17日 金曜日 13:00~14:30

タイトル

The Will to "Data x AI Utilization"
デジタル時代の経営におけるデータ×AIからの価値創出

概要

現在グローバルで、データは次世代のオイル、データ駆動型社会、データ時代と言われ、世界中でデータ利活用に対する大きなトレンドが起きております。本セッションでは、グローバルで著名な経営学者である入山教授と日米のAIベンチャーの雄であるABEJA/DataRobotを招き、デジタル時代の経営にて必要なデータ×AI利活用とは何か、目的志向と実践の観点から価値を生み出すためのデータ×AI利活用の考え方や進め方のカギについて紹介します。是非本セッションに参加頂き、日本とグローバル、大企業とスタートアップの議論を通し、効果的なデータ×AI利活用の解と実践可能なアクションプランのヒントを発見して下さい。

詳細

早稲田大学大学院
早稲田ビジネススクール
教授
入山 章栄 氏


慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所でコンサルティング業務に従事した後、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2019年4月より現職。

DataRobot Japan
チーフデータサイエンティスト
シバタ アキラ 氏



ロンドン大学高エネルギー物理学博士課程修了。ニューヨーク大学での研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタント、白ヤギコーポレーションの創業者兼CEOを経て2015年より現職。

株式会社ABEJA 執行役員 兼
株式会社CA ABEJA 取締役副社長
菊池 佑太 氏



学生時代は知能情報工学を専攻。新卒Yahoo!入社。ネットユーザーの嗜好に合わせた最適な広告配信システムを開発。その後独立を経てFreakOutに入社。2017年4月ABEJAに参画。ABEJA Platformを活用した新規事業開発に従事し、現職。

富士通株式会社
AIサービス事業本部 本部長
兼 データ利活用推進室 室長
渡瀬 博文


富士通に入社後、直接営業を経て2002年より社長室など複数の戦略部隊にて戦略立案/事業再生/M&A等を担当。2013年より(株)ジー・サーチ代表取締役社長に就任、データ販売/デジタルマーケティング等の事業経営を実施。2018年富士通(株)に帰任し、現在に至る。


Top of Page